産後ママにタンパク質が必要な理由 | 鎌ヶ谷市・流山市(南流山)で産後骨盤矯正なら骨盤専門サロンREFLA(リフラ)

産後ママにタンパク質が必要な理由

こんにちは!
骨盤専門サロンREFLAの代表の小泉です。

 

今回のブログは『ママの味方!タンパク質』についてお伝えしていきます!


当院に来院されるママさんの多くが『産後の肩こり、腰痛、産後太り』の他、話進めていくと『疲れやすい、肌が荒れる、抜け毛がすごい』といった産後はしょうがないと諦めやすいお悩みを抱えていていらっしゃいます。  

 

実はこれらの悩みを解消するのに共通している栄養素があります!

それはタンパク質です!

 

近年ではコンビニやスーパーでもタンパク質が豊富に入っているお菓子や食品が販売されるなど、タンパク質を摂取する意識が高まってきました。

産後のママは出産によってダメージを負った筋肉や関節をはじめ、内臓や皮膚、生殖器を修復させる為に、質の良いタンパク質を摂ることが推奨されています。

例を出すと、タンパク質が不足すれば、筋肉や筋膜などの組織が修復されないため、慢性的な痛みやコリに繋がります。

また、タンパク質はホルモンの原材料にもなっているため、『産後うつ、肌荒れ、抜け毛』とも深く関与します。

 

母乳を上げているママはもっと注意!!

妊娠・出産でもタンパク質不足になりますが、母乳を作るうえで体内のタンパク質が使われていきます。

そのため、母乳を上げているママはよりタンパク質を意識的に摂取する必要があります。

具体的にどのくらいタンパク質を摂取する必要があるかと言うと

体重×1.5g

 

この量を毎日摂取していれば、筋肉、筋膜、靭帯、皮膚、関節などが丈夫になり、痛み・コリの改善、体重・体脂肪の減少、産後うつの予防、肌荒れ・抜け毛の予防などが見込めます!

 

ただ、タンパク質にも植物性と動物性に分かれていたり、食品によってタンパク質の摂取量が違っているので、今後のブログで細かくタンパク質についてお伝えします。

 

 

【本日のまとめ】

1.タンパク質不足は痛みやコリ、美容面など様々な悩みにつながる。

2.産後ママはタンパク質が不足しやすく、特に母乳を上げているママはよりタンパク質の摂取を意識する。

3.体重×1.5gの量の摂取を意識する。

 

=================================

【当院のコンセプト】

骨格調整×ピラティス×栄養アプローチで悩み続けない体へ

 

REFLAの由来】

RelaxRefreshRebornを組み合わせた造語

細胞が変わると身体が変わり

身体が変わると心が変わり

心が変わると生活が変わり

生活が変わると人生が変わる

 

【当院のメニュー紹介】

●産後の骨盤矯正
●産後ダイエット
●マタニティ整体
●一般整体
●妊活整体
●ブライダル整体

関連記事

  1. ママ必見!免疫力を上げるのに必要なのは〇〇だった!?

  2. 浮腫みの原因って実は〇〇だった?一つだけじゃない浮腫みの原因…

  3. まだ間に合う!むちむちの腕を細くする方法!

  4. 猫背になっていませんか?大事な姿勢のアレコレ①

  5. セルフケアで整える自律神経

  6. 美容効果も期待できる!?栄養バランスの良い食事とは…