身体を柔らかくするだけじゃない!ストレッチの意外な効果 | 鎌ヶ谷市・流山市(南流山)で産後骨盤矯正なら骨盤専門サロンREFLA(リフラ)

身体を柔らかくするだけじゃない!ストレッチの意外な効果

 

こんにちは!
骨盤専門サロンREFLAの宮本です。

今回は『ストレッチ』についてお伝えします。

皆さんご存じのストレッチ。一度は誰もがやったことがありますよね。
ストレッチとは、筋肉や関節を伸ばすことで体を柔軟にする運動や行為のことをいいます。

それではストレッチにはどんなメリットがあるのでしょうか?

 

1.筋肉の柔軟性向上:ストレッチは筋肉や腱を伸ばすことで柔軟性を高めます。柔軟性が高まると、関節の可動域が広がり、日常生活やスポーツ活動でのパフォーマンスが向上します。また、柔軟な筋肉を維持することで、骨の健康を維持し、骨折などのリスクを減らすことができます。

 

2.疲労回復:スポーツや運動をすると、糖を分解してエネルギーにするため、疲労物質である乳酸が生成されます。激しい運動によって大量の乳酸が生成されると、筋肉にたまり体への負担を感じやすくなります。
ストレッチには、筋肉にたまった乳酸の排出を促す効果が期待でき、スポーツや運動の後のクールダウンとして取り入れるのも良いでしょう。

 

3.血液循環を促進:ストレッチによって筋肉をよく伸ばすと血液循環やリンパの流れが良くなります。血液の循環が促進されることで、酸素や栄養素が筋肉に効率よく供給され、疲労回復や筋肉の修復を助けます。
また、ストレッチによって血行を促進すると、筋温や体温が上がり体の冷えを軽減できるため、肩こりや腰痛改善も期待できます。

 

 

4.ストレス緩和:ストレッチはリラックス効果もあります。深い呼吸や筋肉の緩め方によって、心地よいリラックス感を得ることができます。心と体の緊張を緩和し、ストレスの軽減につながります。
ストレッチをすると、幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」が分泌されます。セロトニンには感情をコントロールする働きがあるので、メンタルを強化する効果が期待できるでしょう。

 

ただし、適切なストレッチの方法やタイミング、個々の体の状態に応じたストレッチの範囲などには注意が必要です。過度なストレッチや無理な姿勢でのストレッチはむしろ怪我の原因となる場合もあります。

 

ではストレッチの効果を上げる時間帯はあるのでしょうか?
個人差がありますが、一般的には以下のようなポイントが考えられます。

1. :朝起きた直後にストレッチを行うことで、身体を目覚めさせる効果があります。また、筋肉や関節が一晩休んだ状態であるため、柔軟性を向上させやすくなります。

 

2.運動前:運動やスポーツをする前に行うプレパレーションとしてのストレッチは、身体を準備し、怪我のリスクを軽減する効果があります。特に関節を中心にストレッチすると、筋肉や関節がより活動準備されるため、パフォーマンス向上につながります。

 

3. 寝る前:就寝前のストレッチは、身体のリラクゼーションや緊張の解消に効果的です。ストレッチを行うことで筋肉の緊張が緩み、睡眠の質を向上させることができます。

 

ですが、最適な時間帯は個人の生活リズムや好みによって異なることを念頭に置いてください。自分自身が心地よい時間帯に毎日続けてストレッチを行うことが大切です。

 

継続してストレッチを行い、健康的な体を手に入れていきましょう!

【本日のまとめ】

1.ストレッチには筋肉の柔軟性向上以外にも疲労回復や血液循環の促進、ストレス緩和など様々なメリットがある。

2.ストレッチの効果を上げる時間帯として、起床時、運動前、就寝前が挙げられる。

=================================

【当院のコンセプト】

骨格調整×ピラティス×栄養アプローチで悩み続けない体へ

REFLAの由来】

RelaxRefreshRebornを組み合わせた造語

細胞が変わると身体が変わり

身体が変わると心が変わり

心が変わると生活が変わり

生活が変わると人生が変わる

【当院のメニュー紹介】

●産後の骨盤矯正
●産後ダイエット
●マタニティ整体
●一般整体
●妊活整体
●ブライダル整体

 

関連記事

  1. 産後ママにタンパク質が必要な理由

  2. 日光浴の驚くべき効果とは!?

  3. ダイエットには欠かせない魔法の飲み物〇〇

  4. 悩める女性必見!基礎体温はこうやって上げる!

  5. 食べ物で美味しく花粉症対策!

  6. 眠くて辛いを卒業!朝、シャキッと起きれる方法